FP技能士・ファイナンシャルプランナー[試験概要]

FP技能士・ファイナンシャルプランナー[試験概要]

FP技能士・ファイナンシャルプランナー[試験概要]

■FP技能士・ファイナンシャルプランナー 試験概要

[FP2級]
○出題形式/学科(120分)4肢択一式60問
      実技(90分)記述式40問
○学科試験科目/ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、
        タックスプランニング、不動産、相続・事業継承
○実技試験科目/試験実施団体により科目が異なります
○試験期日/原則として年3回
○合格基準/学科:36点以上 実技:60%以上
○受験料/学科:4,200円 実技:4,500円

[CFP]
○出題形式/4肢択一式50問
○試験課目/金融資産運用設計、不動産運用設計、
      ライフプランニング・リタイアメントプランニング、
      リスクと保険、タックスプランニング、相続・事業継承設計
○試験期日/原則として年2回


○資格の概要 → FP技能士・ファイナンシャルプランナー[資格の概要]
○受験資格 → FP技能士・ファイナンシャルプランナー[受験資格]
○問合せ先 → FP技能士・ファイナンシャルプランナー[問合せ先]
○受験状況 → FP技能士・ファイナンシャルプランナー[最近の受験状況]
○通信講座 → FP技能士・ファイナンシャルプランナー[通信講座]

資格で転職.JPG

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。