【このカテゴリの記事一覧】
 ▲規則正しい生活を送る!

規則正しい生活を送る!

規則正しい生活を送る!

規則正しい生活を送る!

団塊の世代の方が、定年退職後に資格試験にチャレンジする場合に、絶対に押さえておきたい資格取得のポイントはコレ!


[2]規則正しい生活を送ること

定年退職した後は、会社に勤務していた時とは異なり、時間的な余裕ができます。
「時間はたっぷりあるから」と、休みの日のようにダラダラと過ごす日々を送ってしまうと、いつの間にかその習慣から抜けられずに、あっという間に試験が目前に迫ってきます。

定年退職後だからこそ、規則正しい生活を送り、毎日決まった時間にしっかりと勉強する習慣をつけることが大切です。


50代以上の方が健闘されている国家資格は下記の通りです。

《国家資格の合格率と50代以上の比率》

■マンション管理士(2005年度)
○合格率…8.8%
○51歳以上が占める割合…36.0%
○合格者の最高年齢…77歳
○オススメ度…★★★★★
 → マンション管理士の資格試験情報・学校案内を見る


■社会保険労務士(2005年度)
○合格率…8.9%
○50代以上が占める割合…14.2%
○合格者の最高年齢…77歳
○オススメ度…★★★★☆
 → 社会保険労務士の資格試験情報・学校案内を見る


■介護福祉士(2005年度)
○合格率…42.6%
○50代以上が占める割合…12.6%
○合格者の最高年齢…非公表
○オススメ度…★★★★☆
 → 介護福祉士の資格試験情報・学校案内を見る


■行政書士(2004年度)
○合格率…5.3%
○50代以上が占める割合…6.9%
○合格者の最高年齢…74歳
○オススメ度…★★★☆☆
 → 行政書士の資格試験情報・学校案内を見る


■中小企業診断士[1次](2005年度)
○合格率…22.2%
○50代以上が占める割合…13.6%
○合格者の最高年齢…70代
○オススメ度…★★★☆☆
 → 中小企業診断士の資格試験情報・学校案内を見る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。